人気ブログランキング |

「霊気満山」〜高尾山

ひさびさに高尾山に行ってきました。

私はずっと八王子市民だったので、高尾山にはひときわ愛着があります。
小学生の頃、夏休み中に2日に1回ペースで登ってた年もありました。

高尾山に連なる山は、城山、景信山、陣馬山とかいろいろあって、
単純にハイキングとして考えるなら、私は景信山がいちばん好きでした。
当時でもすでに高尾山は開発されすぎて、舗装道路が多くて、
ハイキングとしては味気ない気がしたのです(と思っていた小学生)
でも吊り橋のある4号路とか、稲荷山コースとか、裏道系は結構好きだな。

なぜ高尾山だけが信仰や修行の場として栄えているのかな?
と、不思議に思うことはよくありました。
でもそれ以上調べたりはしなかったんですが。
まぁ、でもおそらく理由はこれなんだろうなー、と近年思ってます。
(ホントのところは知りません。私はそう思ってる、ってことですが…)
http://tamayura10.exblog.jp/9956556

f0133118_23423947.jpg


高尾山らしい空気がいちばん濃い場所は、薬王院周辺にたくさんあります。
写真では見えにくいですが「霊気満山」って書いてあります! おおおー。

f0133118_23442889.jpg


とにかく杉だらけの山です。景色はほとんどがこんなかんじ。
道ばたには、杉苗奉納者(山の保全金として使われるらしい)の名前が
ずらずらーーーっと貼り出されています。(大昔から変わらない風景)

f0133118_2342998.jpg


最上位者はなんと…
京王電鉄はわかるとしても、あの北島三郎さんがお名前を連ねています。
なにせ北島御殿は、八王子インターを見下ろす高台にありますからねー。
「金は俺が出すから、俺の家から直接高速道路に入れるようにしてくれ!」
って言ったとか言わないとか。ほんとかな?!(八王子では結構有名な話)

メジャーどころな名所はいろいろあるのですが、、、
ひそかに私が好きなのはここ。

f0133118_23425610.jpg


高尾山にも弁天様がおわします。
場所はとってもわかりにくいです。薬王院の脇の細い道(通用路みたいな)を
入っていったところで、建物の裏側の斜面にぽっかりあいた洞窟です。

昔は洞窟の中を、数十メートルくらい奥まで入って行けたそうなのですが、
残念ながら崩落したそうで、いまでは入り口から数メートルのところまで
しか入って行けません。

それでも、じゅうぶんに洞窟感は味わえます。
洞窟の中はひんやりと湿って、静かで、弁天様と至近距離で向かい合えます。
天井から冷たい水が首筋にぽたりぽたりと垂れてくる中、お参りしました。
ここの像は、とても凛々しい弁天様でした。素敵な女性だったなー♪

f0133118_23431725.jpg


これは奥側から入り口を撮ってます。

しばらく中にいて、外に出てくるとそれはもう眩しくて眩しくて、
まるで別世界。プチ生まれ変わり気分です。
これって、産まれてきたばかりのコドモ気分なのかもしれません。
(あ、そういえば確か、修験道にそういう考え方があったような気が…)
by tamayura_tamayura | 2010-07-31 00:10 | 見・聴・体験
<< 感覚の記憶 大嘘の才能 >>