DADA CAFE

あー。ようやくです。
いくつか書きたいことあったのに、みんな蒸発してしまった。やれやれ。
写真撮っといた分は、それがリマインダーになって思い出せるんだけど、
単なる思いつきは、すぐに、あっという間に消えてしまうのです。

ま、それらはまたそのうちに。
はい。
では、きょうはこちら。

f0133118_14445729.jpg


先日、お昼どきに代々木に行った際に、ふと思い出したのがここ。
なに食べようかなー。そういえば。。。と。

docomoビルのすぐ真下といってもいいようなロケーションにある
築65年の民家を改装して作ったという DADA CAFE
(ダダは、ダダイズムなんですかねー?ちなみに。)

f0133118_1445343.jpg


知ってて訪ねていくからわかるようなものですが、路地奥の小さな家には、
店先のボード以外には特に看板も何もなくて、
がらがらーっと開けるスライド式のドアに手をかけるまでには、
なんだかホントにここでいいのかなーーーと、躊躇するような気分がありました。

入ってみると、なーんか懐かしい雰囲気のお家の気配。
床だけはフローリングに改装されているせいか、モダンな照明とあいまって、
おしゃれ感が漂っています。広さはどのくらいかなーーー。。。

女性ひとりとか、外人さんのカップルとか、おしゃれ職業っぽい人とか、
店内のお客さんたちは、そんなかんじのラインナップで、
思い思いにおしゃべりしたり、本を読みふけったり。そんなかんじ。

f0133118_158927.jpg


ワタシはタコライスを注文。
手作り感溢れるイマドキのカフェ飯で、美味しく頂戴いたしました。

さらに、おもしろいことに、このカフェがある路地のいちばん突き当たりには、
小さな祠(神社とは言わないよねーきっと。)があるのです。
確か三峯神社、とあったような。
で、どうやらなんかその祠とこのカフェは、どこぞでは縁結び&子宝ご利益抜群!
とか言われていたりもするらしいんですわ。
(どこで見た記事だったっけかなー???忘れてしまった)

へええーーー。

なんか、縁結びで売り出してる都内の某神社とか、以前覗いてみたらワタシは
相当息苦しい感じがあって辟易したことあるんです。(なんかものすごーーーく
欲深い、、、かんじって言うか。(それは神社のせいっていうよりは、欲を持っ
て来る人たちがみんな、ごっそりと置いていくっていう理由が大きいからなんで
しょうけどさー。それにしてもしんどい空気だったなー。。。)

というわけで、なるべくそれ系のところに近寄らないようにしてたんですが、、、

このDADA CAFE の空気はすごーく良かったなー。
とっても隅々まで気を使って整えられている空間であるはずなのに、
ぜんぜん押しつけがましさとか、作為が感じられない。

そういう、なんというか、自然体、なところには、自然といいこと起こるような、
そんな気がするのです。
それがたまたま、縁結びだったり、子宝だったりした、んじゃないかな。
きっと。


いっしょうけんめい、はだいじ。

だけどいっしょうけんめいであることをわざわざ強調してるうち、っていうか
強調せずにはいられないうちは、まだまだなんじゃないかなーとか思うのです。

いっしょうけんめいが、自分のからだに染み込んで、いっしょうけんめいである
ことがあたりまえで、なおかつそれが苦しくない、自然な状態でいられるように
なれば、それってすごい境地なんだろなー、とか。

なーんて、そんなこと言ってても、流行らない。
なかなか受け入れてもらえないんだけどさ。

ふふふ。。。

そんなこんなをぼんやりと考えていました。
by tamayura_tamayura | 2010-02-26 15:03 | 見・聴・体験
<< ミツバチ BE@RBRICK お湯のチカラ >>