"It's a good day to die."

馬鹿みたいなハナシなんだけど、、、
大昔の私は、世間で言う「大学生」というものになったとき、
最初何をしていいのか、わからなかった。

ただ、なんとなく感じていたのは、
おそらく自分に向いてるのは「サークル活動で華やかにテニス」じゃなくって、
「授業をサボって一日中映画館に籠る」系なんだろうなーという気がしていた。

で、そんなころ、
なんとなーく、ふらふらーっと行った写真展のタイトルがこれだったんだよね。
『死ぬにはいい日だ 〜 It's a good day to die.』って。

これ、確かネイティブアメリカンの言葉、だったはず。
なんだか、そのことだけをものすごーーーくよく覚えている。

そしていま、なんでそんなことを突然思いついたかというと、、、





友人の愛犬が死んじゃったんですよ。
大往生。
私自身も、もう死んじゃったうちの先代のイヌも、
ずいぶん仲良くしてもらった超美犬☆
グレートデンのスーパーモデル、愛華(あいふぁ)。

f0133118_183817100.jpg

愛華にワタシが初めて会ったとき。


今思えば、死んじゃう数日前に、わざわざ私のところに会いに来てくれた。
不思議なことに、そういうことって、動物はものすごくしっかりしてる。
会いたい人を呼び寄せて、ちゃんとお別れしてから逝ったりする。

なんか私も、悲しいけれど、理不尽な悲しみではなくて、
仕方のない、悲しさ、みたいな。

最後になんとかひとめだけ、お別れすることができた。
冷たくなってることだけがヘンで、眠ってるみたいな穏やかな姿で。
安心しました。

きょう。

ちょうど彼女が焼き場に入ったくらいの時間に、、、
空から大粒の雨がたくさんたくさん降って来た。






誰かが死ぬと、たいてい聴いている『亡き女王のためのパヴァーヌ』
これは、フジコヘミングver. いいですねー。





おまけ。





f0133118_1836119.jpg


うちの先代犬マックスと愛華のツーショット。
足の長さの違いが歴然! おもしろすぎる。

もう2匹ともあちら側の住人なんだな。。。
by tamayura_tamayura | 2009-12-05 18:37 | 雑談
<< コラージュしてきた。 『医学と芸術展』 >>