人気ブログランキング |

モノづくりのココロ

世の中にはいろーんな表現形態があるけれど、どんなスタイルであっても、
よく磨きこまれて、洗練された表現のカタチって、
つくづくいいなぁ~、スバラシイなぁ~と思うのです♪

これって、イマドキ的に言うと、
「リスペクト☆」ってかんじなんですかしらねー。


f0133118_17513355.jpg


実は、こんなの頂きました! 
なーんと、トモダチの作品です。

ペンダントとブレスレットのセット。
シンプルに揃ったビーズの並び具合と、抑え目のマットな白がとても美しい。

うーん、すごい。
あまりにもパーフェクトに、完璧に、作りこまれています。

ふつうはどこかしらに見受けられるような、ぼてぼてっとしてる部分、
いわゆるふつうの「手作り」感が全く無いです。(むっちゃ褒め言葉です)

いかにも「趣味で(自分のために)作ってる」、のではないことが、明らかにわかります。
これはいかにも、「プロの仕事」って呼ぶのが適切だと思うよ。

ワタシの好みをよーく観察リサーチしてくれた上で、
自分の技術、時間、手間ヒマ、ココロを全部、
ぽんっ!と、惜しまずたくさん投入してくれたであろうことが伝わってきます。


f0133118_17514688.jpg


「ビーズクロッシェ」という技法、なんだそうです。
まず、糸にたくさんのビーズを、デザインに従った順番にひとつずつ通して、
その糸をかぎ針で編んでいく、という(、、、気が遠くなるような!)作業だそうな。

ワタシ、手ざわり質感にこだわらずにいられない性分なんですが、
これ、表面の滑らかさ、均一感が、綺麗に整っていて、ものすごーくキモチイイ。
それでいて、人が作った暖かさ感、みたいなのもしっかり感じられるし。

編み方の力加減とか、全体の構成に彼女のセンスが表れてるのでしょう。
なにげない配色とか、網目の揃い具合みたいな、
とっても微妙なところに、作ってる人の感覚って反映されるものね。



f0133118_17515851.jpg

こちらは、先日オーダーメイドで作ってもらった分です。

ハート型ペンダントと、ピアスのセット。
スワロフスキービーズが、ふんだんに使われていて、きらきらと輝きます☆




f0133118_1752997.jpg


「このワイヤーバッグに合わせたいんだけどな~」
という、ワタシのワガママなオーダー。

何度もやり取りを繰り返した末に、
ワタシの漠然たる要求と、実際の具体的作業とをぴったり合わせて、
こんなにステキな品に仕上げてくれました。

彼女のそういう部分って、いかにもプロっぽいと思うのです。


f0133118_17522111.jpg


どうやら、このくらいは彼女にとってはぜんぜん楽勝!らしい。
すごいな。

昔から、ものづくりが大好きで、得意で、
次から次へといろんなものを作り出していたよね。

「才能」ってさ、そんな風にきっと、
なにかがとっても好きで、なおかつ努力し続けてる、
のふたつがセットになってこそ、なんだろうと思うなー。


見せてもらったストックには、もっと複雑な模様や、凝ったデザインの
ステキな作品がいーっぱいあったよね。
ちゃんと、しかるべきカタチで世の中に出してくださいまし。
あなたが作り出すものには、ぜったいにファンがいっぱい付くよ。


というわけで、世の中よりひと足お先に、
アクセサリ・オートクチュールを楽しませていただいてるワタクシ。
なんたる贅沢なんでしょ。
たくさんの感謝と愛をこめて。 ありがとう~!!! (*^_^*)
by tamayura_tamayura | 2009-06-19 20:20 | 抽象的な話
<< A DAY IN THE LIFE お昼寝三昧 >>