人気ブログランキング |

以心伝心

f0133118_1544131.jpg

富嶽三十六景 『相州七里濱』 葛飾北斎


このまえのとても暑かった日。夜7時過ぎの新宿を歩いていたら、
そばを歩いていたカップルの男の子がこんなことを言っていました。

「なんか、夏の夜の匂いがするよね?」
「そうだね。もう春は終わったんだねー」

とても自然な感じで。おぉー。なーんかいい子たちだなぁーと、
ついついちらりと振り返って見てしまいましたですよ ^^;

深呼吸してみたら、あんな街中でも、やっぱり夏の匂いがした。
そうだ。新橋だったら、こんなとき、かすかに潮の香りがするんだ。
(汐留のビル群ができて、あの香りはしなくなった)

そういえば、新しくなった新宿マルイの屋上庭園は結構いいと思うな。

さて。

東の地平線から上ってきたばかりの月を見て、
やけに大きく感じることはありませんか?
(あの現象って、どうやら理由がはっきりしないらしいですね)

たぶん、興味を惹かれるもの、重要そうなものは、
実際よりも大きく見える、というより大きく感じる、
そんな仕組みがあるのでしょうね。


f0133118_15441028.jpg


というわけで、七里ヶ浜。

曇っているからか、霞んでいるからか、
富士山はおろか、遠くは見えないのです。
ときどき雲の合間から照らす太陽光。


f0133118_15441876.jpg


鎌倉方面も、ぼんやりと霞の向こうに見えます。

確かにもう、春ではない。
少しずつ夏に近づきつつある空気。


f0133118_15442712.jpg


以前見かけた仲良しのハトさんたちと同じかな?

人間的妄想で眺めていると、いちゃいちゃキスしてるみたいにも見えかねないのだけれど、淡々とじーっと眺めていると、一方が一方に対して、くちばしで毛づくろいをしてやってる光景なのでありました。

動物のグルーミングって、おもしろいんだよなー。
群れを作る動物は、順位確認のためにグルーミングをするみたいだけど、
そういうこととか予想しながら見てたりすると、ホント飽きない。
なんか、私はたぶんなんでもそういうことに目が行くような気がする ^^;

動画も撮ったんだけどなー。(ケータイ形式のせいか、なーんかうまく再生できない)

まぁ、なんというか、おなじ場所で、おなじ景色を見ていても、
受け取るものはみーんなそれぞれ違うんだろうなーと思ったりするわけです。






毎回、ここにざらざらとなにかを書くたびに、
「あー、もうこんなお馬鹿なことはこれで終わりにしようっ!」
と、思ったりなぞするのですよ。本気で。

えーと。

この日、七里ヶ浜をぶらぶらしていたら、とてもラブリーな友人からメール。すごいタイミングだ。さっすが。以心伝心みたいに。(なんたって、我々は小学生のころから、ずーっとトモダチ。固定電話時代をずーっと過ごしてるわけだしなー。なんだか隔世の感がありますなー)



===
ときどきブログのぞいてます。 ・・・ この前のエイプリルフールの話は、ハナエならありえる!と本気で読んでいて最後まで読みきって・・・
===


わわわっ!!!  (@_@;;;

そうだよねー。信じちゃうよねー。彼女の感覚の方が、たぶん正しい。
これまでの私をよーく知ってる人ほど、こないだの嘘を信じたと思う。
ぜんぶ私が悪いよ。。。 悪い冗談です。ゴメンよ~ ^^;

ということで。

なんだかんだやりとりしながら、彼女に励ましてもらって、ワタクシまた、こうしてしょうこりもなく書いております。

こんなとこでいまさら言うのもナンだけど、長きにわたって、こんなワタクシを暖かく許して、理解しようとしてくれて、付き合ってくれててホントにありがとう。感謝してます☆


===

大昔、私がむちゃむちゃ全力投球で作っていたブログがあります。(いまもまだ放置してある。『なまけ日和』))
ぜんぜん名前も知らない、会ったこともない遠い遠いトモダチのトモダチ、みたいな方が、最近になって「私、あの『なまけ日和』って楽しみに見てたのよ~♪」っておっしゃってくださってたらしい。と、また聞きのまた聞きくらいで知った。

やっぱり、ちょっと、というか、それを聞いたときに、
かなり、うれしかったのは確かなのです。


もうあんなのは二度と作れる気がしないけれど。
まぁ、ぼちぼちいきましょ。
by tamayura_tamayura | 2009-05-22 16:45 | 雑談
<< フィロデンドロン系が好き。 DAYDREAM >>