人気ブログランキング |

月夜のカニ

しばらく、写真ブログに転向します (^o^)/


***


【第1回 2008年6月 石垣島&西表島 】

f0133118_21132145.jpg


満月でした。なんて明るい夜。
いつまでも、いつまでも、波の音が聞こえます。

夜中までずっと外に居ました。
ようやく眠る気になって、ベッドにもぐりこんだ。

がさごそ。がさがさ。ごそごそごそごそ。。。

ん???
誰かいる???

私が動くと、音は静まる。
気のせいかな。さぁ、寝よう。
するとまた・・・

がさごそ。がさがさ。ごそごそごそごそ。。。

なんだろう?
おそるおそる音の方角を探す。
ブラインドの裏側だ。

え???

私の掌にちょうどぴったり乗るくらいのカニ。
赤っぽい甲羅の。
ばさりと床に落ちてきた。
床が滑って、うまく歩けずに、もがもがと手足をばたつかせている。

なんと。

そのまま掌に乗せて、海岸まで連れて行きました。
地面に下ろすと、砂の上をささーっと、器用に走っていきました。
ちゃんとお家に帰れよ。またね。

月明かりが海面に反射してまぶしいくらいでした。
そのままそこにいました。
なんて明るい夜!


えーと・・・ 実話です。


昨年6月に休みを取って石垣&西表に行ってたとき。
ちょうど誕生日になった日の夜中でした。
なんだかおもしろいことがやってきそうな気がしたな☆


f0133118_21333347.gif

「月の模様」 参考サイト

月とカニ。 昔から関連付けられています。(詳しくは・・・省略)
シンボリックなかんじ、します。

なにがどうなのか、ってうまく説明できないんですが。。。





やってきました! 石垣島。
10年くらい前に、いちど来たことがあります。
今回2回目。

f0133118_21133455.jpg


以前、いたく感心したこの看板。
すげー。 すぐ先にはもう台湾があるんだ!


f0133118_21122834.jpg


メインストリートものどかな雰囲気。
東南アジアの街角っぽい。


f0133118_21124271.jpg


竹富島。

「人はみな青い空の向こうからやってきた」 んだったね。
(『愛よりも青い海』 上々颱風)


f0133118_21125318.jpg


光が強い。影が濃い。
色が強い。輪郭がくっきりしてる。

なにより、暑い!熱い!

いまさっき東京からやってきたばかりで、
まだまだぼんやりしてる私は、一気にやられてしまいそう。


f0133118_21143689.jpg


御嶽に続く道。
静かな気配。大切にされている場所特有の空気。


f0133118_21131512.jpg


西表島。

イリオモテヤマネコは希少動物。
地元の人でも、お目にかかる機会はほとんどないんだって。


f0133118_21132524.jpg


カヤックでGO!
マングローブの中を進んでいく。


f0133118_21151668.jpg


西表島の自然は、とても過酷だ。
降雨量が多すぎるので、土壌がすぐに流れてしまうらしい。
少ない土と栄養素を取りあって戦う植物たち。
植物がみな平和だなんて、大嘘だと思った。

隣よりも少しでも背を高くして、光を受けようとする。
絡み付いて、邪魔しあう。奪い合う。生存競争。
自分が弱かったら死ぬしかないんだ。ここでは。

西表のジャングルは、猛々しい。
水もなんだか生ぬるい。植物の血液みたいな。
息苦しいくらいの生々しさ。


f0133118_21142526.jpg


カヤック漕いで、どろどろになって山道を歩いて、
ようやく到着した滝!


f0133118_21161188.jpg


マリュウドの滝。

『マリュ』は丸い、『ウド』は淀みという意味らしい。
この滝つぼには『ミズサバ』という大きなワニがいる、という言い伝え?
えっ? 西表にワニがいるの???


f0133118_21144773.jpg


ピーチパイン最高!!!


f0133118_21162785.jpg


いただきま~す♪


f0133118_21163763.jpg


あっというまでした。
宮古島経由だった。次は宮古かなぁー。。。
by tamayura_tamayura | 2009-04-18 22:24 | 見・聴・体験
<< 理由なんて、ない。 ASURA >>